義肢セミナー: 経験者に学ぶ!義足セミナー 2013

義足セミナー 2018 ~義足メカトロニック時代を掴む~

C-Leg、Geniumなどのメカトロニック義足パーツが完成用部品に認可され
"電子制御"が特別なものでは無い時代が到来しています。足部もメカトロニックパーツが市場に多く存在し、オットーボックでは世界初の多軸油圧電子制御足部Meridium(メリディウム)をこの夏発売開始しました。

義足を扱う上で、これらのパーツの使用方法、適応を知ることは、今や必須条件と言えます。本セミナーでは、日本全国の義足エキスパートの皆様に、メカトロニック義足の使用経験を発表していただきました。

【主催】オットーボック・ジャパン株式会社 【共催】兵庫県立リハビリテーション中央病院

 



【対象】 義肢製作施設の皆様をはじめ、医療関係者の皆様
【開催日】2018年6月24日(日) :東京工科大学 蒲田キャンパス

                (終了)

     2018年7月8日(日) :兵庫県立リハビリテーション中央病院

                 豪雨の影響により開催中止

     2018年9月2日(日) :兵庫県立リハビリテーション中央病院             

                (終了)


 

義肢セミナー: 経験者に学ぶ!義足セミナー 2013

義肢セミナー: 経験者に学ぶ!義足セミナー 2013


セミナー内容とスケジュール


9:00-9:30

受付

9:30-10:45



オットーボックより
・C-Leg4、Genium、GeniumX3の最新情報/支給実績レポート 
・新製品紹介:低活動ユーザー向け膝継手 Kenevo
・メカトロニック足部 メリディウム 機能と詳細

10:45-11:00

休憩

11:00-12:15








臨床発表
・C-Legなどの高機能膝継手の使用経験 澤村義肢製作所の取り組み方法 
澤村義肢製作所 佐野 太一 先生

・高機能膝継手を有効に使用するために
兵庫県立リハビリテーション中央病院 高瀬 泉 先生

・松本義肢におけるC-Leg使用経験 メリットとデメリットの考察 
松本義肢製作所 香川 貴宏 先生

12:15-13:10

昼休み(お弁当をご用意します)

13:10-14:30






臨床発表
・付属診療所の医療期リハにおける電子制御膝継手選択について
鉄道弘済会 義肢装具サポートセンター 梅澤 慎吾 先生

・Geniumと私の日常
Geniumユーザー様による講演

・パネルディスカッション

14:30-14:45

休憩

14:45-15:45


・メリディウムの使用経験報告
洛北義肢 吉田 剛 先生
砂田義肢製作所 砂田 和幸 先生(オットーボックによる代理発表)
田村義肢製作所 小川 哲弘 先生(オットーボックによる代理発表)

15:45

セミナー終了

会場案内

 

義肢セミナー: 経験者に学ぶ!義足セミナー 2013(大阪会場)【東京会場】
2018年6月24日(日)
東京工科大学 蒲田キャンパス
12号館 6階 多目的室

〒144-8535 東京都大田区西蒲田5-23-22

Google地図詳細 Link 

 

 

【アクセス】
JR 蒲田駅西口から徒歩約2 分
京急蒲田駅から徒歩約15 分


* 駐車場はありません。お車でお越しの際は、近隣の有料パーキングをご利用ください。

 

 

義肢セミナー: 経験者に学ぶ!義足セミナー 2013(大阪会場)【神戸会場】
2018年9月02日(日)
兵庫県立リハビリテーション中央病院
本館2階 研修ホール

〒651-2181 兵庫県神戸市西区曙町1070

Google地図詳細 Link 

 

 

【交通アクセス】
新幹線・JR神戸線 西明石駅から 約2km 
JR神戸線・山陽本線 明石駅から 約4km


* お車でお越しの場合、病院駐車場をご利用いただけます。

 

 


 
 

オットーボック・ジャパン ホームページ

オットーボック・ジャパン
オフィシャルサイト

Link

 

YouTube ottobock Japan

オットーボック動画 YouTube Ottobock

オットーボック・ジャパン提供

Link

 

 

オットーボック・ジャパン公式フェイスブック

more